ニュースブログ

ニュースブログTOP > お知らせ , 服育活動 , 環境活動 , メディア掲載 > 2009/02/13市立幼稚園でいらなくなった服で紙すき体験京都新聞に掲載されました

2009年2月15日

2009/02/13市立幼稚園でいらなくなった服で紙すき体験京都新聞に掲載されました

2.jpg

2009年(平成21年)2月13日(金) 京都市立中京もえぎ幼稚園にて、年中組 園児57名を対象に服などを原料とした『紙すき体験』をおこないました。

体験の前には、『いらなくなった服』をどうしているか?みんなで話しました。「穴があいても修理して着ている」「インターネットで販売している」などの意見がでてきました。

また、今回の体験が『服を原料にして紙をつくる』ということには、みんなから驚きの声があがりました。

体験では、ハガキ大の大きさの紙をすき、それぞれが色をつけたり、色和紙で柄をつけたりしました。そしてぬれた状態で、板に作品を重ねながら張り合わせ、約90cm角の大きな作品が出来ました!

1枚1枚の個性あふれる作品が合体し、より素晴らしい作品に仕上がりました!!また、機会があれば、子ども達と楽しい体験をしたいと思います。

■日時 2009年2月13日(金)
■対象 京都市立中京もえぎ幼稚園年中幼児 57名

翌日、京都新聞に体験の様子が掲載されました。

1.jpg


このページのトップへ